Welcome to my blog

ViewGarden日記

category: プランツ・エナジー  1/6

ラベンダーに癒される

今ビューガーデンでは遅咲きのラバンジン系のラベンダーがキレイです。ちょっと疲れたテンチョリーナささき。夕方ひとり黄昏れて(笑)もくもくとラベンダーを摘んでいたら、気がつくとふっと心が軽くなっていて。それに軽くショーゲキ。ラベンダーの鎮静効果は知っていました。でも精油の凝縮された力がよりアプローチすると誤解していました。植物の力ってすごい。ラベンダーはラテン語で「洗う」を語源にしています。こころを洗...

植物の再生

久々に、植物の力強い働きの話を。今日は(も?)ちょっと長い。野菜の種や苗がホームセンターさんやらお花やさんやらに並ぶ季節になりました。でも、この種や苗は今やほとんどがF1といわれるものです。F1種は、異なる性質の種を人工的に掛け合わせてつくった雑種の一代目。2代目は品種が安定しません。実を結ばないように作っているものもあります。たまたまのおしべの無い種をみつけて、それを親にしていくのですって。最近は実...

秋に咲く、夏雪カズラ

夏雪カズラが花を咲かせています。雨に洗われた花はまたりんとしてキレイです。清楚な白い花はある種の決心に結び付く。だから花嫁さんのイメージが白なのかもしれません。軽やかにでもきちんとゆるぎない決心を持って人生を進んでいく、っていうイメージがふと浮かびます。秋の白い花はその澄んだ空気感を伴って、清々しい。ところで、夏雪カズラってその名の通り、夏に雪を思わせる花を咲かせるからなのでしょうけれど、ビューガ...

植物の生命エネルギー

今ガンバテって咲く、我が家のマロウ。マロウは夏の花。この時期、もちろん、とっくに季節を逸しています。推察するに…今年の春早く、大家さんが庭一面に除草剤をまいちゃいました。(TT)それは大家さんの親切で、ちょっと手を抜いている我が家を見かねてのことなのでしょう。何か植えてあると思ったところは外してくれたらしいのですが、何せ計画もなくアチコチに闇雲に植え込んでいる庭の、春先の平たい感じではしっかり植物...

季節の贈り物

ブログを読んでくださっている方はご存知かと思いますが私、アロマテラピーを学んでおります。アロマテラピーは植物のイノチを凝縮した精油を使います。化学的に分析すると、その内容成分が判明します。その分析表をみると、この成分は炎症に良いとか消化器系に作用するとかまぁ、分かったりするわけです。アロマテラピーの世界では、植物界では同じ植物だよ~、学名も同じ~、といっても、その分析の内容が異なると同じ精油として...